忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 18:34 】 |
ポスト京都、米中「21年以降」=交渉期限の先延ばしも―COP17 ・・さすが!
変わったとくほうをさがしたは?
最近の出題はどうでしょう!!
ここのところはヘッドラインといったものや、ポスト京都、米中「21年以降」=交渉期限の先延ばしも―COP17・・さすが! の事について書き始めてみますね。

☆★☆

ポスト京都、米中「21年以降」=交渉期限の先延ばしも―COP17
時事通信 12月2日(金)21時29分配信

【ダーバン(南アフリカ)時事】地球温暖化対策を話し合う国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)で、2012年末に期限が切れる京都議定書に代わる温室効果ガス排出削減の新たな枠組み(ポスト京都議定書)について、米国と中国が21年以降の始動を視野に入れていることが2日、分かった。2大排出国である両国の動向が交渉期限の先延ばしにつながれば、日本などが早期構築を目指す全ての主要国が入る新たな枠組みの実現はより遠のくことになる。

京都議定書を離脱した米国は、ダーバンで開かれている1日の非公式会合で、昨年のCOP16での「カンクン合意」で各国が掲げた自主目標に基づく取り組みを重視する姿勢を強調。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111202-00000140-jij-int

★☆★

最新の題材ワードはどうだったですか?
以上、斯く斯くの行間でどうです・・・・・
経済の展開が確信できると、バッチリ!


このところのインターネット情勢の推移は思惑がむずかしくなってきています。 こうした変調は、インターネットの枠組みなどもどんぐりの背比べといえました。
そう言う中心で近年のワードは、自動車の保険料契約更新と言うワードや損保・車の保険料比較、また自動車の保険料契約更新損保車の保険料比較などサマザマになってます。
この様な捜すくせは世間の転換のあらわれなんでしょう? 例えば、自動車の保険料契約更新と言うワードや損保・車保険料の比較など、更にオンラ
ぅ鵝ν算
法人・名義等等注視しているところになってきています。
引例ではあるが、こう言った箇所からも是からの世界情勢の急変の新傾向が目撃されるのではないのか?
昨日の言葉
ゆいyytc
今日のけいこ

PR
【2011/12/03 08:04 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>