忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 02:38 】 |
ポスト京都、依然平行線=作業部会が中間整理―COP17を見たこと 在る?
一番の話題も目を引きますように。
考え直してしまいそうなこと或るし、思い切りちからを外す事って・・・
ヘッドラインについて、ポスト京都、依然平行線=作業部会が中間整理―COP17を見たこと在る? を調べたのです。

☆★☆

ポスト京都、依然平行線=作業部会が中間整理―COP17
時事通信 12月3日(土)21時54分配信

【ダーバン(南アフリカ)時事】国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)の作業部会は3日、これまでの交渉を中間整理した報告書をまとめた。2013年以降の温室効果ガス削減の新たな法的枠組み(ポスト京都議定書)については、交渉期限を区切って合意を目指す案や、来年以降に結論を先延ばしする案などを併記。議論は、先進国と新興国・途上国の対立で平行線が続いており、依然として着地点が見えない状況だ。

【関連記事】

【特集】環境ニューワード~欧米で先行する「C2C」って何?

【旅】ブナ林の恵みを丸かじり~白神山地でエコツアー

〔写真特集〕地球温暖化~キリマンジャロの雪が消える

〔用語解説〕「京都議定書」

〔用語解説〕「京都議定書」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111203-00000094-jij-int

★☆★

乞うご期待~
いつものかんじでいきたいと念じます。
これでもってしまいです。


今時、後々の風向きを決定しようとすると、少なくとも見当がつかない様相になってきました。 こうした新傾向は、ソーシャルの世界から読んでも同一といえるでしょう。
例をのべる、オンライン・融資といったワードや法人・名義、時にはオンライン・融資法人・名義等々と言う感じの探査の仕方が出てきています。 この捜すくせは世の中の転換のあらわれなんでしょうか? その他に、オンライン・融資というワードや法人・名義など、時には買取り・見積り一括・査定などの形勢も出てきています。
? 錫鮠引例ではありますが、こういう部分からも将来の為替の異変の段階が目撃されるのではないかと言えます。
昨日のマスター
今週の見習い
今日の知識

PR
【2011/12/04 07:35 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>